2011/05/17

タンブラー(Tumblr)についてその2:Tumblrの使い方

前回は「Tumblrとは何なのか?」という概要の部分について書きました。今回も引き続きTumblrについて書きたいと思います。今回は、使い方について。


Tumblrの始め方(最小限の設定)
Tumblrを使うには、とにもかくにもアカウント登録をしなければなりません。が、手続きは簡単で5分とかかりません。

1. Tumblrのページに行く
2. 画面右上の「登録」ボタンをクリック
3. フォームに必要事項を入力
4. 完了

1. Tumblrのページに行く
Tumblrのページにアクセスします。


2. 画面右上の「登録」ボタンをクリック
クリック!

3. フォームに必要事項を入力
メールアドレス、パスワード、自分のブログのURLを決めて入力します。使えないURLを入力した場合にはエラーが出るので、エラーが出ないようなアドレスを考えて登録します。


4. 完了
画面が遷移したら、その時点でまずは登録完了です。その後、メールアドレス認証を済ましさえすれば、原則すぐにTumblrを使い始めることができます。


Tumblrの諸設定
Tumblrの設定画面にアクセスして、諸々の設定を行います。

この設定をしなければTumblrが使えない、というわけではありませんが、きちんと設定しておくと後々便利です。


プロフィール ここでは、ブログに表示されるブログタイトルとブログの説明文、プロフィール画像を登録します。
テーマ編集 ここで、デザイナーによってデザインされたテンプレートを選ぶか、自分でHTMLを編集することにより、ブログのテーマをカスタマイズすることができます。
デザイン設定 ブログのフォントとその他表示の設定を行います。チェックボックスは基本的に全部オンでいいかと思います。
ページを作成 投稿とは別のページを作りたいときに使用します。 
フィード設定 Facebook、twitterアカウントを持っている場合は、ここでアカウントを連携することができます。
コミュニティ 他のユーザからのアクセスをどうするか。僕はここはいじっていません。
詳細設定 言語やタイムゾーン、その他の設定を行うことができます。ここも僕はほとんどいじっていません。

・・・以上です。

ここまででひとまず、ブログの作成は完了しました。次は、実際の投稿方法を。


参考にさせていただきました
よろしければこちらもどうぞ。
これから15分でtumblrを始めるための資料 - Overlasting::Net
シンプルなブログサービス「Tumblr」 - ネタフル


追記
続きを書きました。
タンブラー(Tumblr)についてその3:投稿の仕方


追記
一連のTumblrについての記事をまとめてみました。
タンブラー(Tumblr)についてその1:Tumblrとは?
タンブラー(Tumblr)についてその2:Tumblrの使い方
タンブラー(Tumblr)についてその3:投稿の仕方
タンブラー(Tumblr)についてその4:Google Analyticsの設置の仕方
タンブラー(Tumblr)についてその5:サブブログの作り方と削除の仕方
タンブラー(Tumblr)についてその6:TumblrでのSEO対策まとめ

0 件のコメント: