2011/06/10

リスト:ボルダリングのテクニックが学べるサイト

ボルダリングのテクニックが学べるサイトを集めてみました。

いくつか調べたなかで最もよさそうなのがこの3つ。
初心者のボルダリング入門・上達法 - 初心者のボルダリング入門・上達法
ボルダリング・テクニック - クライミングホールド専門店「ホールド屋」
中高年の為のボルダリング入門

こちらは以前まとめた入門動画集です。こちらもよろしければ。


おまけ
現在Amazonで買えるボルダリングテクニック関連の本としては
・小山田大DVDでボルダリング
・【DVDでよくわかる】だれでも楽しく上達ボルダリング
などがあるようです。

2011/06/07

タンブラー(Tumblr)についてその6:TumblrでのSEO対策まとめ

これまでタンブラー(Tumblr)について5回ほど書いてきました。
タンブラー(Tumblr)についてその1:Tumblrとは?
タンブラー(Tumblr)についてその2:Tumblrの使い方
タンブラー(Tumblr)についてその3:投稿の仕方
タンブラー(Tumblr)についてその4:Google Analyticsの設置の仕方
タンブラー(Tumblr)についてその5:サブブログの作り方と削除の仕方

基本的な使い方はこれですべてカバーできたかと思うのですが、今回はそれにプラスアルファのお話として、TumblrのSEO対策について書いてみたいと思います。


はじめに1 「SEOって何?」という方へ

「SEOって何?」という方は、まず「SEOとは何なのか」を知った上でこの記事を読まれるとよいかと思います。

勉強するうえでおすすめの素材は、Google公式のSEO解説資料「検索エンジン最適化スターターガイド」(PDF)。SEO関連情報はたくさんありますが、僕が出会ったなかでは本家のこの素材がベストだと思います。内容が本質的。これがきちんと理解できれば、SEOにおいて大切なことは90%押さえられたといってもいいのではないかと思います。
※ただし、SEOも水泳などといっしょで「マニュアルの理解」と「実際に泳げること」はまた別物です


はじめに2 この記事のスコープ

次に、この記事のスコープについて。

SEO対策というのは大きく分けると「サイト外の対策」「サイト内の対策」の2つがあるのですが、今回は後者の「サイト内の対策」についてのみ書いています。

「サイト内の対策」は「サイト全体の対策」と「記事ごとの対策」にさらに二分できるので、以下、それらを順にご説明していきたいと思います。


サイト全体の対策

サイト全体の対策のうち、主なものは次の3つになります。
1. titleタグの変更
2. metaタグの変更
3. サイトマップの登録

以下それぞれの説明です。

1. titleタグの変更
titleタグの中身を検索エンジンにやさしい内容に変更します。具体的には、Tumblrのカスタマイズページから「テーマ編集」→「HTMLの編集」と辿っていってHTMLテンプレートを開き、titleタグの部分を次の内容に置き換えます。
<title>{block:SearchPage}, Search results for: {SearchQuery}{/block:SearchPage}{block:PostSummary}{PostSummary} - {/block:PostSummary}{Title}</title>

2. metaタグの変更
titleの近くにあるmetaタグも次のとおりに変更します。
keywords:
<meta name="keywords" content="{block:Permalink}{block:Posts}{block:Tags}{Tag}, {/block:Tags}{/block:Posts}{/block:Permalink}" />
description:
<meta name="description" content="{block:PostSummary}{PostSummary} - {/block:PostSummary}{Title} - {Description}" />

3. サイトマップの登録
サイトマップを各種ウェブマスターツールに登録します。メジャーなウェブマスターツールはGoogleウェブマスターツールYahoo! Site ExplorerBing Webmaster Toolsの3つなので、これらにサイトマップを登録します。サイトマップのURLは
http://***.tumblr.com/sitemap1.xml
※***はブログごとに異なる部分
です。

・・・「サイト全体の対策」は以上です。

サイト全体の対策は上記3点以外にも、h1タグを変更したり、記事タイトル、フッターをいじくるやり方があるようです。ただ、そのあたりのところはちょっと過剰かなという気がするのでここでは割愛します。詳しく知りたい方は「9 Tumblr SEO Tips - porcelain duck」をどうぞ。

続いて、記事ごとの対策について書いていきます。


記事ごとの対策

記事ごとの対策として主なものは次の3つです。
4. カスタムURLの利用
5. 記事内でのh2タグ、h3タグの使用
6. imgタグのalt属性の設定

こちらも、それぞれ説明していきます。

4. カスタムURLの利用
Tumblrでは、多くのCMSと同じように、各記事のURLを自由に決めることができます。具体的には、記事投稿画面の「フレンドリーURL」という記入欄
があるので、ここにSEO的に良いキーワードを盛り込んでいきます。

5. 記事内でのh2タグ、h3タグの使用
記事内での小見出しにh2タグ、h3タグを使います。ただしこれは、CSSをきちんと設定しておかないとデザインが崩れてしまう可能性があるので、自分でCSSを書ける方だけがやるのがいいかと思います。

6. imgタグのalt属性の設定
記事の中で画像を用いるときには、SEO的に重要だと思うキーワードをalt欄に盛り込みます。

・・・「記事ごとの対策」は以上です。


ということで、「サイト全体の対策」と「記事ごとの対策」の両方を押さえたので、TumblrのSEO対策については以上です。

おそらく、TumblrのSEOはこの6点を押さえればほぼ十分かなと思います。ただ(これはTumblrのSEOにかぎらず、ですが)、SEOにおいていちばん重要なことは「軸の絞込み」と「コンテンツの中身」だと思うのでテクニカルな面でこれ以上やるのはむしろ過剰かな、という気がします。


参考にさせていただきました
英語のページですが、いずれもTumblrブログのSEO対策についてわかりやすく解説されています。よろしければこちらもどうぞ。
4 Tumblr SEO Tips - links and things
Tumblr SEO Guide - tumblring
9 Tumblr SEO Tips - porcelain duck


おまけ
ちなみに、「SEO対策」という言葉に違和感を感じる方もいらっしゃるかと思います。SEOの本来の意味を考えると「SEO対策」という言い方は少しヘンなのですが、慣例的に「SEO対策」という言い方が定着しているので僕もこれを使っています。

2011/06/04

人生初の座禅会

今日は「座禅会」というものに行ってきました。人生初座禅体験!


今回行ったお寺
今回お世話になったお寺は、阪神西宮駅の近くにある「順心寺」というお寺。
順心寺公式サイト

大きな地図で見る
臨済宗の中でも妙心寺派のお寺で、阪神西宮駅から徒歩2分のところにあります。


座禅会とは?
座禅会とは名前のとおり、座禅をするための集まりのこと。

座禅には特別な道具は必要ないため自宅でもできますが、実際初心者が一人で始めるのはなかなか難しいものです。ですので、そんな座禅初心者を救うために(?)、定期的な座禅会が全国各地の禅宗のお寺で開かれています。


今回の座禅会
今回参加した座禅会には30名ほどの方が参加されていました。これまで座禅会に参加したことがないため、勝手に3~5人くらいの小さな集まりをイメージしていたのですが、想像よりもずっと大規模なものでした。

内容は
  1. 最初に座禅の組み方を教わった後、
  2. 座禅を実際に1時間ほど行い、
  3. 最後に、お茶をいただきながら法話を聞く、
というもの。所要時間は、全部で1時間半~2時間。



座禅の組み方
今回の座禅会には常連の方もたくさんいるようでしたが、最初に少し初心者のための「座禅の組み方」をレクチャーしてもらえました。

座禅の基本は「調身・調息・調心(ちょうしん・ちょうそく・ちょうしん)」の3ステップ。調身の「身」は姿勢、「息」は呼吸、「心」はそのまま心を意味し、要するに「姿勢を整えて、呼吸を整えて、心を穏やか(空っぽ?)にする」という3つの手順です。

調身(姿勢)について。厳密に言うと、座り方は両方の足をふとももの上に載せる「結跏趺坐(けっかふざ)」、もしくは片方の足だけふとももの上に載せる「半跏趺坐(はんかふざ)」で座って、手の形は両手を重ねて親指の先をくっつける「法界定印(ほっかいじょういん)」・・・・・・といったルールがあるようです。が、「調身・調息・調心」から大きく外れるのでなければ若干ユルくなってもいいみたいです(※あくまでも僕の解釈です)。

そして、調息は要は深呼吸。ヘソの下の丹田を意識して、吐く息をなるべく細く長くして呼吸を深くします。

最後に、調心。心を整えます。「何も考えまい」としていても、意識には次々にさまざまな想念がのぼってきます。それらが上がってきても追いかけずにゆったり放っておくと、自然に心が無のような状態に近づいていきます。・・・と言いつつ、今回の体験では僕はそこまで行けませんでした。。。

このあたりのお話(座禅の組み方)については、臨済宗黄檗宗含む)であればこちらの公式ページに、曹洞宗であればこちらの公式ページに詳しく載っていますので、よろしければそちらを。また、禅と整理術について書かれた本「人生が豊かになる 禅、シンプル片づけ術」(枡野俊明さん)でもシンプルに紹介されていました。

ちなみに、「禅宗」は日本には大きく2つあり、ひとつを臨済宗(黄檗宗含む)、もうひとつを曹洞宗といいます。




座禅会の感想
一言で言うと、座禅会、良かったです! 月並みですが、「日本に生まれた良かったなぁ」という気持ちになりました。

つい先日、プレゼンテーションZENの著者が日本の良さを語るTEDxTokyoでのスピーチを聞いたのですが、そのときに「日本に暮らしていると、スゴイものが身近にたくさんあるんだなぁ。僕が気づかないだけで・・・」と思いました。



それ以降はできるだけ「すぐ近くにあるスゴイもの」に気づけるように努力したのですが、その意味では、「座禅」「座禅会」というのはまさしく「すぐ近くにあるスゴイもの」でした

これからも、参加していきたいと思います。

最後に、小さな感想をいくつか箇条書きで。
  • 「体を動かさずに深い息をする」という、それだけのことでも実は難しい
  • 座禅を少しずつ続けることで、生活全体に良い影響をもたらしてくれそう
  • 座禅会(瞑想会)があちこちで開かれている日本に住めるのはありがたいこと
  • お金を使わなくてもできるぜいたくはある(座禅はそのひとつ)



今回お世話になったお寺
順心寺
上述のとおり、阪神西宮駅から徒歩2分のところにあります。順心寺の座禅会は、毎月第1土曜日の15時からやっているそうです。

月によって中止になったりすることもあるそうなので、都度問い合わせるのが一番です。お問い合わせ先はこちら。
順心寺
TEL/FAX: 0798-34-7290
〒662-0978 兵庫県西宮市産所町2-9


おまけ
全国の座禅会/座禅体験リストが臨済宗と曹洞宗の公式サイトに載っています。
臨済宗・黄檗宗 坐禅会一覧 - 臨済宗・黄檗宗公式サイト
曹洞宗 座禅会一覧 - 曹洞宗公式サイト

毎月第○×曜日、と定期的に開催されているところが多いようです。会費はお寺によってまちまち。わからない場合はお寺に直接問い合わせると教えてくれるみたいです。

2011/06/03

Google公式の翻訳用拡張機能Google Dictionary

今年のはじめに「Google chromeで英語の勉強をするときに使える翻訳ツール3選」という記事を書いたのですが、その時期の前後から3つのツール
1. Bubble Translate
2. 英辞郎 on the WEB x 検索エンジン登録
3. ずるっこ!
については継続的に使っています。

それに加える形でもうひとつ、定番使いになりそうなツールが出てきました。「Google Dictionary」というGoogle chromeの拡張機能です。

ちょろっと試し使いしてみたところ、前掲のBubble Translateとほぼ同じ使い方ができて非常に便利でした。


インストール方法
Google chromeを使って上記のページにアクセスし、「インストール」をクリック。その後に開いたページ上で機能が有効になります。


使い方
調べたい英単語をダブルクリックします。すると、単語の上に吹き出しが出てきて意味を説明してくれます。

Bubble Translateとのちがいは、Google DictionaryにはBubble Translateにはない「音声読み上げ機能」が付いている一方で、Google DictionaryはBubble Translateができる「文章の翻訳」ができない点、でしょうか。ですので、Google Dictionaryはあくまでも単語辞書、Bubble Translateは文章の辞書、と使い分けるのが良さそうです。

また、今のところは翻訳先の言語として日本語がまだ選べないため、英英辞書として使うことになるります。


参考にさせていただきました
【Chrome】 Google公式の辞書エクステンション『Google Dictionary』が便利だな - IDEA*IDEA

2011/06/01

京都マラソン2012の開催日は2012年3月11日(日)

2012年に開催されると噂されていた京都マラソン(2012)。その概要が少しずつ確定してきたようです。

京都市の暫定の公式ページで少しずつ情報が公開されてきています。

気になる開催日は2012年3月11日(日)

大会コンセプトは2つ。「東日本大震災復興支援」と「京都・日本の活性化」となったもようです。

・・・ワタクシゴトですが、3月11日(日)は我が家の愛犬の誕生日。なんだか、この大会には運命的なものを感じます。違うか。


大会の公式サイトはまだ立ち上げられていませんが、京都市のホームページの中に京都マラソンエリアが設けられていて、そこに最新の情報が公開されています。
京都マラソン2012 - 京都市情報館

肝心の参加申し込み受付はまだ先のようです。

ちなみに、京都マラソンのお問い合わせ先は
文化市民局市民スポーツ振興室
住所:
〒604-8006
京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394番地
Y・J・Kビル3階
電話:
スポーツ企画課(075-366-0168)
スポーツ振興課(075-366-0169)
ですので確認したいことがある方はこちらに。

東京マラソンが成功したように、関西の都市型マラソンも盛り上がっていくといいですねー。

追記20110725
ついに京都マラソンの公式サイトが公開されました! 京都らしく、とても和な感じの作りになっています。
京都マラソン2012


さらに、コースマップも公開されています。
京都マラソン2012 コースマップ(PDF)

エントリー受付は8月下旬予定のようです。いよいよですねー。