2011/07/27

生産性が劇的に上がる「デスクトップ整理術」

今日は、「生産性が劇的に上がるデスクトップ整理術」というお話を。

たかがデスクトップ。とはいえ、ほぼ毎日のようにお世話になるデスクトップ。そのデスクトップに対して、「デスクトップ=舞台」という意識をもって日頃からきちんと整理しておくと、整理する前に予想するよりずっとたくさんのステキなメリットが得られます。

ということで。僕の場合を例にあげつつ、デスクトップ整理のポイントをいくつか書いてみます。最後に少しだけ、デスクトップを整理することのメリットについても書いてみます。

では早速。


デスクトップ整理術その1 ファイルは今日使うものだけ

デスクトップに置くファイルは「今日使うものだけ」に限定します

そして、使わなくなったら、しっかりしまう。CDや洋服と同じように使ったらしまう、使ったらしまう。毎日服を着替えるように、仕事内容が違っていればデスクトップに置くファイルも変える。それを徹底します。

そうすることによって、作業中気が散ることもなく、目の前の仕事にめいっぱい集中することができます。

デスクトップ整理術その2 配置も決める

置くファイルを最小限にとどめたら、置き場所についてもしっかり決めてしまいます。

理想は「端っこに並べて」。乱雑に置いておくと最初はラクかもしれませんが、人間の目と脳は必ずイレギュラーのパターンに注意を払いメモリを多く割り当てますので、ファイルがデスクトップのあちこちに並んでいると、注意が削がれてしまいます。

僕の場合は、すぐ使うファイルは左上、ショートカットは左下、と定位置を決めています。

デスクトップ整理術その3 壁紙もスッキリ

最後にもうひとつ。なるべくノイズの少ない壁紙を使えば、効果はさらに上がります。

僕は仕事をするときにはなるべくフロー状態に入りたいので、複雑な画像は使わず、真っ黒かグレーなど刺激の少ない色を一面に使っています。

・・・以上です。

では最後に、デスクトップ整理のメリットを少しだけ。

デスクトップを整理することのメリット

デスクトップ整理のメリットを箇条書きで挙げてみます。ざっとこんなものがあるかと思います。
  • 仕事の効率が上がる
  • 気持ちがスッキリする
  • 探しモノの時間が減る
  • 情報を整理する力が鍛えられる
  • デスクトップ画像を存分に楽しめる

第一に挙げられるのは、「効率が上がる」というメリット。人間の目と脳は、視界に飛び込んできたものすべてに意識無意識に関わらず注意を払い、それぞれにメモリを割くようにできています。だから、目の前の作業にどれだけ集中していても、雑然としたデスクトップが視界に入ればその度にメモリが消費され、目の前の作業の効率が落ちてしまいます。また仮に、デスクトップのせいで、仕事がうまくはかどるいわゆる「フロー」状態が解かれてしまえば、もう一度フロー状態に入るために20分もの時間をムダにしてしまいます。

もうひとつのメリットは、「気持ちがスッキリする」というコトです。自然の中に入ったり、旅館やホテルに行ったりしたときにココロがスッキリするのは、それが非日常だからというのももちろんありますが、大部分は「視界がスッキリしているから」。毎日眺めるデスクトップをきれいに整理しておくと、旅館やホテルに行ったときのようなプチスッキリ感を味わうことができます。

他にも、デスクトップ整理を徹底すると、ファイル収納のスキルを身に付けることになるため、探しモノの時間が減ったり情報を整理する力が鍛えられたり。「時間=命」ですから、毎日の小さな積み重ねが1年後、5年後、大きなチガイとなってきます。

また、デスクトップ画像をめいっぱい楽しめるというおまけのメリットもあります。

毎日何気なく使っているデスクトップですが、「毎日見るモノが未来の自分を作る」と考えればこのデスクトップをきれいにする、というのがまず第一にやるべきことかもしれません。コストはそれほどかかりませんが絶大な効果が得られますので、興味を持たれた方はぜひお試しください。

おまけ
参考記事をいくつか挙げておきます。
ザ・整理整頓デスクトップ 究極のデスクトップを求めて - ライフハッカー
ロフトワーク的ライフハックデスクトップ整理術編 - 株式会社ロフトワーク
デスクトップを散らかさない、GTD的ファイル整理術 - ELECTRIC DOC.
気がつくと机がぐちゃぐちゃになっているあなたへ / リズ・ダベンポート 平石律子
はじめてのGTD ストレスフリーの整理術 / デビッド・アレン 田口元

2011/07/22

Gmailがもっと便利になる3つの使い方

ただでさえ便利なGmailがもっと便利になる使い方を3つほどご紹介したいと思います。

Gmailを便利に使うテクは数多くありますが、80対20の法則を考慮すると、いちばんいいのは「もっともよく使うベーシックな機能を改善すること」です。

その視点から、「Gmailがもっと便利なる使い方」を3つ挙げてみました。いずれもカンタンに導入できて、インパクトも大きいものです(もちろん、人によって効果の大小はあるかと思います)。

それでは早速いってみます。

1 ショートカットキーを覚える

ひとつめの方法は、Gmailに備わったショートカットキーを覚えるというもの。

キーボード操作に慣れている方なら、これだけで大幅な時間短縮になるかと思います。

ショートカットキー機能をオンにするには、Gmailのページから「設定」→「一般」と進んで、「キーボードショートカット」のところをオンにして「保存」を押せばOKです。

実際にどんなショートカットキーがあるかはこちらのページに。
キーボードショートカット - Gmailヘルプ

マウスよりもタイピングの方が早いという方におすすめです。

2 メール作成ページをブックマークする

ふたつめは、メール作成ページをブックマークにする、というものです。

やることはそのままで、メール作成画面をただブックマークするだけ。メール作成画面はおそらくどのアカウントでも共通でこちらのURLになると思います。
https://mail.google.com/mail/?hl=ja&shva=1#compose

こうしておくと、アドレスバーからメールの新規作成ページを一発で開くことができます。

まずGmailのホームを開いてからメール作成に進む、というのでもいいのですが、ダイレクトでメール作成ができれば、一手間省けます。

とにかく頻繁にメールを送るという方に特におすすめです。

3 Chromeの拡張機能を使う

みっつめは、Google公式のChrome拡張を使うというもの。

拡張機能の名前は「Send from Gmail」。現在見ているページのタイトルとURLをメールのタイトルと本文に入れてすぐにメールを送ることができます。
Send from Gmail - Chrome拡張機能

オプション設定で、メールのタイトルに特定の文字を入れておくこともできるので、仕分けをする際にも便利です。

Gmailをネタ帳代わりに使っていたり、「あとで読む」リストとして使っている、という方におすすめです。

・・・以上です。

まとめ
今回ご紹介したのはこの3つでした。
  1. ショートカットキーを覚える
  2. メール作成ページをブックマークする
  3. Chromeの拡張機能を使う

またいいのがいくつかたまれば、またここに書いてみたいと思います。

おまけ
過去記事でも、Gmailの便利な使い方をご紹介しています。よろしければこちらもどうぞ。
GmailをThunderbirdでも使う方法
Gmailで未読メールだけを一覧で見る方法
Gmailの過去メールを一発で検索する方法

2011/07/21

リスト:神戸のパソコンショップその2 パソコン専門ショップ編

この記事はシリーズものになっています。よろしければ他の記事もどうぞ。
リスト:神戸のパソコンショップその1 家電量販店編
リスト:神戸のパソコンショップその2 パソコン専門ショップ編

・・・

前回に引き続き、神戸市内のパソコンショップをリストアップしています。

前回は家電量販店を取り上げたので、今回はパソコン専門のお店を取り上げたいと思います。

ソフマップ

神戸店
ソフマップトップ

ドスパラ

神戸三宮店
ドスパラトップ

パソコン工房

御影店
神戸西店
パソコン工房トップ

ピーパル

http://www.pc-p-pal.com/

・・・以上です。

調べる時間を増やしたら他にもたくさん見つかるかとは思いますが、一通り調べてみて出てきたのはこれくらいでした。

おまけ
実際に神戸市内のあちこちのパソコンショップに足を運んで店舗紹介を書かれている方がいました。こちらもよろしければ。
神戸電脳マップ

2011/07/18

リスト:神戸のパソコンショップその1 家電量販店編

この記事はシリーズものになっています。よろしければ他の記事もどうぞ。
リスト:神戸のパソコンショップその1 家電量販店編
リスト:神戸のパソコンショップその2 パソコン専門ショップ編

・・・

機会があって、神戸市内のパソコンショップを調べてみました。

今後もことあるごとに使えそうなので、ここに残しておきたいと思います。

今回は、パソコン取り扱いのある家電量販店のみをピックアップします。

ケーズデンキ

HAT神戸店
ジェームズ山店
北神戸鹿の子台店
ガーデンシティ垂水店
新長田店
西神戸店
大久保店
ケーズデンキトップ

ヤマダ電機

兵庫県店舗一覧
神戸市内の店舗:
・LABI三宮
・テックランド神戸本店
・テックランド西神戸店
・テックランドサンシャイン神戸店
・テックランド神戸和田岬店
・テックランド神戸垂水本店
・テックランド神戸垂水店
ヤマダ電機トップ

ミドリ電気

御影店
西代店
垂水店
神戸北町店
イオン神戸北店
岡場店
ミドリ電化トップ

ジョーシン

三宮1ばん館
灘店
藤原台店
アウトレット神戸岩岡店
ジョーシントップ

コジマ

店舗検索
神戸市内の店舗:
・名谷店
コジマトップ

・・・以上です。

地図に落とし込めたらもっと便利かと思うのですが、それは手間がかなりかかりそうなので、また今度やってみたいと思います。

2011/07/12

リスト:整理術に関する情報源

整理術のまとめサイトを作っている関係で、いま整理術関連の情報源を集めています。その情報源リストがそのまま役に立ちそうだったので、ここにあげておきたいと思います。

「整理術」とひとことで言ってもその種類はさまざま。僕がいま調べてみただけでも
・空間の整理術
・情報の整理術
・思考の整理術
などなど、さまざまな整理術が存在します。

以下、そういうジャンル別に分けて、参考になりそうな整理術サイト、整理術ページをピックアップしてみたいと思います。

空間の整理術

整理整頓 きちんと暮らす シンプルに生きる
散らからない部屋にするための整理術 - nanapi
「整理」と「整頓」の違いを考えることから掃除は始まる - コクヨ
整理と整頓、いらないものを捨てる5つの方法 - ELECTRIC DOC.
1日5分でできる整理術 - 日経BPネット
極める、整理術 - コブスオンライン

情報の整理術

メールを整理するための4つのプロセス - nanapi
Google世代の整理術「デジタル情報整理ハックス」 - マイコミジャーナル
最もコンパクトな情報整理術 ―情報収集「依存」にならないために : earth in us.
驚くほど効率UP! 「整理しない」整理術 - X BRAND

整理術を行う前のマインド・心構え

頭脳と生活をクリアにする 11 の整理術 - Lifehacking.jp

おまけ・・・整理術関連のリンク集
整理整頓サイト まとめ - 手帳2.0
収納のコツから本棚の作り方まで!「本・雑誌」の整理術 - はてなブックマークニュース

・・・以上です。今回のリストには「思考の整理術」にあてはまるものはありません。

いろいろな整理術がありますが、整理術そのものがややこしくて理解したり導入したりというのが大変・・・というのじゃ、あまり役には立ちません。。

ですので、できるだけカンタンでわかりやすい整理術、というのをシェアしていければと思います。がんばろ。

2011/07/09

苦手なことやはじめてのことに前向きに取り組む7つのコツ

これはどうも苦手だなぁ・・・」ということが誰にでもひとつやふたつあるかと思います。

僕はいまちょうど、そんな「これ苦手だなぁ」に取り組んでいるところです。

苦手意識があるため、なかなかうまくやれません。。。でもそれでも、昔にくらべるとかなり前向きな姿勢で取り組むことができているように思います。最近は、苦手なことに取り組むのがいくぶんうまくなりました。

そこで、僕がこれまでに学んだ「苦手なこと」「はじめてのこと」に前向きに取り組むためのコツというのをまとめてみました。

「これさえやったらOK」という万能策はありませんが、いろいろ試してみれば合うものが出て来るのではないかと思います。

それでは1つずつ。全部で7つです。

1 意義を見つける

苦手なことをやるときにまずやるべきなのは「なぜ自分がこれをやるべきなのか」意義を考えるということです。

ここでのポイントは、意義を「探す」のではなく、自分で意義を「作る」ということ。「これにどんな意味があるの?」と人に聞くのではなく、「自分だったら、これにどんな意味を込められるだろう?」と作る発想で考えます。

たとえば、スキルが身につく。メンタルが鍛えられる。誰かを喜ばせられる。自由に自分なりの意義を考えてみます。良い意義が見つかれば、自然と自分の姿勢も前向きになります。

2 自分の失敗を許容する

はじめてのときは誰もが失敗するもの。そうと頭ではわかっていても、いざ自分事となるとみんな失敗を嫌がります。僕もそうです。

そういうときは、「はじめは誰もが初心者」。「失敗してあたりまえ」。「自分の失敗なんて他人はそれほど気にしてない」というのを自分に教えてあげます。薄塗りをする感じで、繰り返しくりかえし。

3 楽しむ

プロセスを楽しむということも重要です。

成長の軌跡をはかったり、失敗の数を数えてみたり、マイルールを作ってゲーム風にしてみたり。どんなやり方でもいいのですが、自分が楽しめるパターンを見つけて、自分に合ったやり方で楽しみます。

4 ストーリーを考える

僕は最近これにハマっていてよくやるのですが、いまの自分の状況を一連のストーリーの一部と考える、というのも有効です。

わかりづらいので少し説明を。たとえば、映画化されるような物語の多くは、だいたいこのような流れになっています。
  1. 最初に安定した平和な状態があって、
  2. 次に何か事件や問題が発生し、
  3. つづいてそれを解決するためのフェーズに入り、
  4. 最終的に無事問題が解決し主人公も成長しハッピーエンド

「自分の状況を一連のストーリーの一部と考える」というのは、今自分はこのストーリーの真ん中あたりにいるんだ、と考えるということです。

具体的には、上記の2のところ。つまり、2時間の映画だったら1時間過ぎたくらいのところ。そこに今いるんだ、と考えます。

どんなに難しい展開でも、映画を見始めて1時間しか経っていないのに、映画館を出る観客はいません。最終的にはハッピーエンドになるからです。

そんなイメージを頭のなかに描きます。

5 良いメンターを見つける

誰か頼りになる人に助けてもらう、というのもひとつです。これまで僕は、メンターの存在に助けられるということが多かったように思います。

自分とはちがう他人が「はじめはみんなそんなものだよ」「絶対フォローしてあげるから」と言ってくれる。それだけで安心感がぐっと変わってきます。

ここで大事なのは、良いメンターを選ぶということ。近くにいる人を誰でもかれでもメンターにするのではなく、ピグマリオン効果を出してくれそうな適切な人を見極める、ということが大切です。

周りをきちんと見渡せば、よいメンターが必ずひとりはいるものです。

6 後輩へのアドバイスを考える

後輩へのアドバイスを考える。これ、ちょっと回りくどくてわかりづらいのですが。。。「誰か自分の中の良い後輩がいま自分がいるのと同じ状況にいたとすると、自分はどういうアドバイスをするか?」を考えるということです。

「失敗しても全然いいから」「苦手意識があるのも今のうちだけだから、それも楽しんでね」などなど、後輩にかける自分なりのアドバイスがあるかと思います。「自分だったらどうアドバイスしてあげるだろう」と考えてみると、それがそのまま自分へのアドバイスになります。

7 一度やめる

時間的な余裕があるのなら、思い切って一度やめてみるというのもひとつです。

物事には、何か見えない歯車がかみあわなくて、どうしてもうまく行かないタイミングというのもあります。ちょっと離れてみると、力が抜けてまた自然体で取り組めるようになるかもしれません。

自分が前向きに取り組める良いタイミングをつかむ、ということも重要です。

・・・以上です。

苦手なことに取り組むときのやり方はいろいろあるかと思います。ですので、なるべくたくさんの選択肢を持って、その場その場でいちばん良い方法を選べるとよりよいんじゃないかなと思います。

最後に、上記7つのコツをまとめておきます。
  1. 意義を見つける
  2. 自分の失敗を許容する
  3. 楽しむ
  4. ストーリーを考える
  5. 良いメンターを見つける
  6. 後輩へのアドバイスを考える
  7. 一度やめる

2011/07/06

リスト:フリーで使えるTwitterボタン

フリーで使えるTwitterのボタンをいくつか集めてみました。

ここで、Twitterボタンというのは「twitterでフォローしてね」というあのボタンのことを意味しています。いずれも英語のサイトですが、そこはあまり気にせず使えるので、いくつかTwitter用のボタンを配布しているサイトをご紹介します。

個人的におすすめなのは、シンプルできれいなデザインの「Follow me on Twitter badges」です。柄の選択肢が豊富にあるので、サイズさえ合えばきっとお好みのものが見つかるかと思います。

・・・このTwitterボタン。少し前までは大きく目立たせるやり方がはやっていたみたいですが、最近では控えめにアピールするやり方の方が主流みたいですね。

おまけ
余談ですが、「twitterでフォローしてね」ボタンをブログに貼るメリットとしては、twitterでのフォローの方がブログを購読するよりも気軽にできるので、「ブログを購読するほどではないな・・・」と思っている人にフォローしてもらえる可能性がある、というところでしょうか。


もしよろしければ僕のアカウントもお気軽にフォローしてください。


hg on twitter