2012/03/21

ウェブ利用時の効率アップとストレス軽減に役立つChrome拡張3つ


今日は整理×ウェブのお話です。

このところ「インターネットに一度もアクセスしない」という日の方が珍しいくらい、日々インターネットを使うようになりました。本当に、インターネットは生活に浸透しきったと言ってよいかと思います。

いろんな機関がときどき調査していますが、いまやインターネットへの接触時間は1日平均1~2時間にものぼるそうです。1日1~2時間というと、「睡眠」と「食事」に次いで最も時間を割いている活動、かもしれません。積もり積もると年間400時間くらい、でしょうか。冷静に考えてみると、結構大きい気がします。

そんなインターネットアクセスのときの「生産性アップとストレス軽減に役立つブラウザ拡張機能」を、今回は取りあげてみたいと思います。

・・・ということで3つほど。

1. Adblock Plus
Adblock Plusは広告バナーを非表示にしてくれるツールです。正しくは削除して「くれる」のではなく、自分で表示してほしくない画像を指定できるだけなのですが、うまく使えばものすごく便利で、ものすごくスッキリします。
Adblock Plus - Chrome拡張機能
Adblock Plus - Firefoxアドオン

2. Webmail Ad Blocker
Webmail Ad Blockerは、ウェブメールに特化した広告非表示ツールです。対応サービスは、Gmail、Hotmail、Yahoo!Mailの3つ。シンプルで複雑な操作が要らないため、Adblock Plusよりもすぐに効果を実感することができます。
Webmail Ad Blocker - Chrome拡張機能
Webmail Ad Blocker - Firefoxアドオン

3. Clearly
Clearlyは、ブログ記事などをシンプルに表示してくれるツール。若干地味ですが、ブログやコラム記事のヘッダ、フッタ、サイドなどのナビエリアをショートカットひとつで非表示にしてくれます。背景色、文字も定型の形に統一してくれるので、馴染みのスタイルを一度作ってしまえば、記事がサクサク読めて便利です。インストール後は「Ctrl+Alt+→」のショートカットで立ち上がりもスピーディ。もともとEvernote用のツールなのでEvernoteとの連携が優れています。特に、長文記事を集中して読みたいときに役立ちます。
Clearly - Chrome拡張
Clearly - Evernote
※Firefoxアドオンは今のところないようです

・・・以上です。


1~3いずれも「不要な広告、バナーを削除しましょう」というものなのですが、これをするだけで、実はかなり大きな効果が得られます。

画像だけでなく、ページのレイアウトやスタイルそのものも含めてとことんdistraction-freeにしたいという方には、 Stylish という拡張機能なんかがおすすめです。使うためには、CSSをある程度理解している必要がありますが、ユーザオリジナルCSSが手軽に使えて、こちらもうまく使えば便利です。

広告を一切合切削除してしまうのは少し味気ないですが、
・ブラウザを開くとついつい寄り道してしまう・・・
・インターネットに費やす時間を減らして他のことに時間をかけたい・・・
・毎日時間が足りない・・・
という方には大変おすすめです。

ウェブにかかる時間が10%効率化されるだけでも、年間400時間のうち40時間・・・と考えると、なかなか少なくない量のような気がします。

整理で大切なことのひとつは「捨てること」ですが、「今すでに持っているものを捨てる」ということ以外に、このように「新しく入ってくるものを捨てる」「チャネルを絞る」という方法もいろいろあります。

2012/03/06

座禅を半年やってきて


去年の6月頃に初めて座禅会に参加してから、半年ほど座禅を続けてきました。

始める前は高尚で難しそうなイメージを持っていましたが、実は敷居はそんなに高くなくてその気さえあればカンタンに始められるし、続けることもできます。

始めてまだ半年ほどですが、始める前に思っていたよりも得るもの感じるところが多かったので、今日はそのあたりのことを、箇条書きで。

  • 座禅のルールは意外にシンプル(ただ宗派やお寺にもよるかと思います)
  • 体を動かさず、ただし眠らず、というのは難しい
  • 呼吸を整える(調息)というのも、意識してやってみると難しい
  • でも、座禅もスポーツと同じで、やればやるほど上手くできるようになる
  • 座禅前1ヶ月ぐらいの暮らしぶりが座禅に如実に現れる
  • (紙に書き出す意味の)ブレインダンプとはまた違ったスッキリ感
  • うまく行くときはちょっと気持ちいい(実際、脳波がアルファ波になるとか・・・)
  • 姿勢大事
  • 座禅を続けるうちに、日常生活でも心が動揺しづらくなる(鈍感になる?)
  • 自分の心の動き、連想のチェーンをただ眺めているだけでも面白い

中でもこの半年で最も面白かったのは「想念を手放す」ということの効用です。想念という言葉が適切かはわかりませんが、想念というかアイデアというか、「頭に湧き上がってくる意識の対象」のこと。それを手放すというのは、追いかけないこと。

というのは、僕は、実体のあるモノや情報をマネジメントする、減らしたり調整したりするというのはわりとできてたのかなと思うのですが、「想念を手放す」というのは苦手でした。どうも「頭はフル活用してなんぼ」という考え方ばかりしてしまい(そこから得た恩恵もあるけど)、、、その逆の「頭をリリースする」といったことがうまくできませんでした。というか、そもそもそのアイデア自体なかったという方が正しいです。。

でも、それがほんの少しだけですができるようになってからは、「手放す力を鍛えることによって、その逆の握る力(集中する力)も向上する」というのが実感としてわかる気がします。

さらに、「それ以外にもたくさんのメリットがあって、これこれ・・・」といいたいところですが、これがまだうまく表現できません。「スッキリする」「ストレス解消になる」というのはもちろんあるんですが、そういう即時的なもの以外に、何か、ある感じがします。何かが笑。

「意識・無意識を操る力が全般的に向上する」という感じでしょうか。でも、それ以外にもあります。

ともあれ、薀蓄なしでも、面白いです。「座禅してるんです」と言うと人からいい反応をもらえるので、そういう意味でもおすすめです。ウソです。そんな煩悩はなしで純粋にやれた方が絶対いいです。

座禅に興味があるけど「一人で始めるのはちょっと・・・」という場合は、座禅会が全国各地でやっているのでそこに参加してみるのがおすすめです。
臨済宗・黄檗宗 坐禅会一覧 - 臨済宗・黄檗宗公式サイト
曹洞宗 座禅会一覧 - 曹洞宗公式サイト


座禅を始めたからといって「何かが劇的に変わる!」なんてことはないけど(人によると思いますが僕の場合は)回を重ねるごとにジワジワきてます。ただ、禅の教えとしては、座っているときだけが修行ではなく生活すべてが修行の場、ということかな。まさに「Everything is Kungfu」ですね。

なんか、今のタイミングで座禅に出遭えてラッキーでした。引き続き、続けていきたいと思います。


おまけ
座禅や瞑想のやり方やメリットをわかりやすく紹介した動画を。興味のある方は。

The Zen 座禅


座禅のすすめ


須藤元気さんによる瞑想の解説